みわこ徒然袋

アクセスカウンタ

zoom RSS 禍福はあざなえる縄の如く

<<   作成日時 : 2005/11/11 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

私が7月に劇団四季の「オペラ座の怪人」を観たときに、ラウル=シャニュイ子爵を演じてらした北澤裕輔さん。
先々週・先週・今週と、その北澤さん(通称:北やん)が、またラウル役で帰ってきているらしいのです。しかも7月の時よりもずっとよくなっているらしい!
これは是非観に行かねば…と思うものの、四季公式HPでチケットを予約しようとしても、その週のチケットは既に売り切れ。
翌週以降のチケットなら少し残っているのですが、次の週北やんラウルいるかどうかわからないし!
(そこが四季の恐ろしいところです)

そんなことを考えていた、本日午後3時。
新人教育のため二人で行くはずだった出張が、成り行きで一人になって、偶然にもぽっかり時間ができたんですねぇ。
そして、考えてみたら私の職場から汐留の四季劇場まで、定時で仕事を終えて駆けつければ夜公演に間に合うんですよ!

…はい、0120−489444
四季には、「前日予約」といって、招待客用にキープされていた座席を公演前日の3時以降(会員は2時以降)に開放するシステムがあるんですよ。

「はい、劇団四季予約センターです」(←微妙に違うかも)
あの、明日の「オペラ座の怪人」の夜公演を予約したいんですけど…(おお、一発で繋がったよ!)
「すみません、明日の「オペラ座の怪人」の夜公演は貸切ですので…」

貸、切!?…ぎゃぼん。

「すみません、昼公演ならご用意できるのですが…」
(昼は仕事休めないし…)そうですか。すいません、じゃあいいです。

「貸切」の壁に無残にも跳ね返され、どうしたらよいか途方に暮れていた私に、所属長から終業後のの呼び出しが。
係全員を呼び出しての打ち合わせだったのですが、そこでの所属長の言葉が、まぁ要約すると、

「わが社の数字は、目標の達成度合いを見ても対前年度比をみても非常に危機的である。したがって、トップからも臨戦態勢で臨むようにとのお達しがあった。このため、君たちも県内の各出先機関と一体となって、率先して数字を獲得してもらいたい。まずは来週頭までに、各出先で何が足りないのかを実際に訪問して確認のうえ、報告してほしい」

といった厳しいものだったんですよ。

…つまり、明日は定時には帰れないと思ってよいのですね?

結局、チケットが取れなかったおかげで心置きなく仕事ができるんですよね。もしあの時チケットが取れていたら、泣く泣くチケットを無駄にするか、係全員の非難を覚悟の上で観劇に行くか、どちらにしても心苦しい思いをしなければいけなかったわけですから、果たしてどちらがよかったのか。

ホント、すぐそこにある未来でさえ、どう転ぶかわかったものじゃないですね。

余談ですが、12月11日にわが社ではちょっとしたイベントを行うことになっているのですが、私、演舞場のチケットを追加してしまったんですよね!(2階2列目、花道上近くにつられてつい…)
どうか、悪い方には転びませんように!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
残念だったような、でも逆に良かったような…?
そんなチケット取りでしたね。
でも遂にみわこさんも、自分で489444する日が来るとは(笑)!
四季ファンじゃない友達に、北澤さん目当てで前予させたのアナタが
二人目なんですが。私、四季の営業向いてるのかもしれない…。
今度行く時に誘うよ!一緒に北澤ラウルが観られるといいね!
mari
2005/11/11 23:35
>mariさん
今度はぜひお願いします!
いや〜楽しみです。今度はいつでしょうね?ひょっとしてまた1ヶ月半後とか?(^^;)
四季の営業。向いてる以前に、私mariさんがいなかったら、四季を観に行くことすらなかったと思いますよ。
新しい世界を教えてくれてありがとう!!
みわこ
2005/11/13 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
禍福はあざなえる縄の如く みわこ徒然袋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる